main9.jpg main6.jpg main7.jpg

寒卵・大寒卵 奥美濃玉手箱

寒卵・大寒卵を食べると運気が上がると云われています。普段使い、贈答用に!
「コケコッコ村の卵を食べた事がない」方もこの機会に是非お試しください。

販売期間:2月3日(月)まで

大寒卵の予約販売を開始しました!

大寒卵とは?
大寒卵とは、暦の大寒の日に産まれた卵。

由来と縁起がいい理由

1)由来、健康にいい理由
大寒の頃は、日本が一番寒い時。気温が一番低くなる時期です。
この寒い時期には、昔はニワトリは卵をあまり産まなくなりました。
それだけに時々生む卵には栄養がたっぷり詰まっていて健康によいと考えられています。
*二十四節気の大寒をさらに細かい季節に分けた七十二候では、1月30日から2月4日の立春に向けて鶏始乳の候。「鶏が卵を産み始める頃」とされています。
厳寒の時期に産まれた卵は、中身がギュッと凝縮されている感じで、とても美味しいですよ!

2)金運にいい理由
金運が上昇する大寒卵
風水で、黄色はお金を呼び寄せる色です。大寒卵で金運がアップするといわれる理由は、大寒に生まれる卵は黄身が特に濃いとされ、風水で大寒卵を食べると金運が上昇すると言われてます。
大寒卵は一年に一度の大変縁起のいい、貴重な卵というわけです!

2020年1月6日(月)が、寒の入り
2月4日(火)が、立春ですので、この日が寒の明けになります。
寒中が1/6(月)~2/3(月)です。
大寒は1月20日(月)です。

この縁起物の大寒卵の予約を受け付けております。
ネット通販にてご購入ください。

郡上八幡コケコッコ村の美味しい地養卵!

【1月たまご情報】

大寒卵の予約販売を開始しました!

2020年1月6日(月)が、寒の入り
2月4日(火)が、立春ですので、この日が寒の明けになります。
寒中が1/6(月)~2/3(月)です。
大寒は1月20日(月)です。

この縁起物の大寒卵の予約を受け付けております。
ネット通販にてご購入ください。

こけこっこ村の卵は地方発送可能です!ネットでもお申込みできます。

美濃のしずく こだわり卵 3種
美濃のしずく ハムセット

ホームホーム
コケコッコ村コケコッコ村
会社概要会社概要

卵のまめ知識卵のまめ知識
地養卵とは地養卵とは


にわとりの種類 卵の種類にわとりの種類 卵の種類
卵販売・喫茶メニュー卵販売・喫茶メニュー






郡上八幡 コケコッコ村
〒501-4202
岐阜県郡上市八幡町市島1744
せせらぎ街道吉田川対岸
TEL 0575-62-2169
FAX 0575-62-2195